俺得修学旅行

俺得修学旅行記事一覧

1話 美形ギャルと混浴(1)主人公・伊賀勇太の姉、沙也加は星の砂女子学園に通っている。沙也加は楽しみにしていた修学旅行2日前、運悪く風邪を引いてしまった。これでは旅行には参加できない。しかし、沙也加には諦めきれないことが1つあった!!これまでアルバム撮影で写真に写ったことが無いという沙也加は、何としてでもこの機を逃したくなかったのだ。顔が自分そっくりな勇太に命じる――自分に変装して旅行に参加し、写...

2話 美形ギャルと混浴(2)「星女三巨頭」の1人、金髪ギャルの夏目ルナに温泉で男だとバレてしまった勇太。ルナに誘われるまま、勇太は彼女とセックスする流れに。湯に浸かった2人は、舌を絡ませ激しくディープキス。童貞の勇太は激しく勃起。ルナが軽く言葉責めしながら亀頭を撫でるとあっという間に射精。湯の中に撒き散らす様に「鮭じゃないんだから」と呆れるルナ。しかし、勇太はそれだけでは止まらず、行為は続く。勇太...

3話 夜這いで3P(1)女装して参加した女子校の修学旅行初日。ヤンキーの夏目ルナに男であるとバレた勇太は温泉でのエッチで童貞を卒業する。その翌日、市内自由行動でそのルナに連れ回され、地元ヤンキーとの喧嘩に巻き込まれていた勇太は、真面目な女子生徒・尾形保奈美に助けられる・しかし彼女もまた、ルナと並ぶ危険人物『星女三巨頭』の1人、科学部部長にして『問題のリケジョ』の異名を取る天才少女であった。ルナの口...

4話 夜這いで3P(2)修学旅行2日目の夜、精液サンプルを採取すべく、勇太に夜這いをかけてきた尾形保奈美。勇太はその気配に目を覚ましてしまう。すると、慌てた保奈美は持参したとある薬を誤って佳織に飲ませてしまうのだった。その薬は勇太に飲ませるつもりだったもので、効果は「自分の意志と関係なくカラダがハッスルしてしまう」という……要するに媚薬だった。薬の効果で、佳織はいやらしいことも考えていないのに、勝...

5話 夜這いで3P(3)保奈美の持ち込んだ媚薬でハッスルした佳織は、彼女の見ている前で勇太とセックスを始める。佳織に挿入し、興奮に喘ぐ2人を、保奈美はむっとした気持ちで見つめていた。先ほどあまりの無知ぶりを晒してしまった処女の保奈美。天才と言われてきた彼女は、「知らないことは勉強すればいいんです」と自らも実践。全裸になると勇太にキスし、対面座位で佳織とヤリまくっている彼を背後から抱き締める。昨日の...

6話 初めての絶頂(1)佳織とのエッチとの勢いのまま、萎え切らないペニスで保奈美の処女を奪おうとする勇太。そんな勇太に、保奈美は先に1つ約束をして欲しいと言う。「まさか実験?」と不安になる勇太だが、それは「絶対痛くしないで」というものだった。今は勇太もカツラを被っているからまだ我慢できているが、本当は保奈美は男とまともに口を利けないほどの男性恐怖症なのだ。そんな彼女が男との性行為に臨むのが怖くない...

7話 初めての絶頂(2)処女の保奈美に痛くしないことを約束し、キスに続いて胸を愛撫しだした勇太。平らな胸を手と口で弄ぶと、下半身へと目を向け、そして処女のアソコへと指を挿入するのだった。自分でもロクに触ったことのない場所に男の指が侵入し、戸惑い恥じらう保奈美。勇太は指2本で保奈美のアソコをクチュクチュとかき回す。「い、いやぁ〜抜いてえ!!」そう叫ぶ保奈美に対し、勇太は「そんな大声出したら他の部屋の...

8話 初めての絶頂(3)佳織、保奈美とセックスした夜が明け、修学旅行3日目の朝。生徒皆が集合し、佳織と「昨夜のことは秘密に」などと話していると、勇太に金髪の外国人女性が後ろから抱きついてくる。英語教師のキャシー先生だった。ノーブラタンクトップにホットパンツというセクシーな格好で抱きつかれた勇太は、女同士だというのに「固くなって」しまう。そんなこんなで、勇太たちは市内自由見学へと出発した。そのメンバ...

9話 スカートの中の秘密(1)修学旅行3日目の自由見学。勇太は保奈美に連れられて行った縁結び神社で夏目ルナと地元DQNグループの喧嘩に巻き込まれそうになっていた。そこに英語教師・キャシー先生が現れ、銃声と赤インクの出るおもちゃの拳銃でDQNを脅かし、その場を収めてくれた。ピンチを救ってくれたキャシー先生だが、ここにやって来たのは勇太の班に用があってのことだった。班行動からあぶれてしまった生徒を仲間...

10話 スカートの中の秘密(2)生徒会長の使徒・逢坂心愛に男である嫌疑をかけられ、「スカートの中身を確かめさせて」と迫られる、絶体絶命の勇太。そこに、ルナが現れた。ルナのアドバイスにより自分に迫っていた心愛を勇太は逆に襲う。京都タワー展望台。周囲には多くの観光客のいる中、勇太は背後から心愛の胸とスカートの中をまさぐるのだった。股間を撫ぜられ、反応してしまう心愛だが、勇太にそれを指摘されると「あなた...

11話 スカートの中の秘密(3)勇太が男であることを確かめに来た心愛だが、逆に勇太に襲われてしまう。ルナの暗示と勇太の愛撫にその体は反応してしまい、濡れたアソコにペニスを挿入されたのだった。既にかなり感じている心愛に、ルナはさらにたたみかけるように暗示をかける。「チンポをねだり自ら腰を振る卑猥なビッチ」と。その言葉通り、心愛は激しく腰を振り、ペニスの快楽を貪ろうとするのだった。「もっと激しく動かし...

12話 巨乳と暗がりで(1)風紀部の逢坂心愛に勇太が男であることが露見してしまった。お仕置きセックスをしても、情報を握られてしまったことは覆せないわけで……勇太はルナ、保奈美、佳織と今後のことについて話し合う。その場に現れたのは写真部の篠山カメコ。彼女は「三巨頭」の二人とつるんでいる佳織とルナを訝しんでいる様子だが、勇太は彼女の超巨乳をガン見していた。が、実は篠山には真の目的があった。彼女は北条那...

13話 巨乳と暗がりで(2)北条からの次なる刺客・篠山カメコは尾方を挑発し、上映のために暗がりとなった館内で勇太を責め立てる。「乳輪が大きいのがコンプレックスなんだけど」そう言って丸出しにしたおっぱいははちきれんばかりのボリュームで、勇太の視線は釘付けにされてしまう。反応を見るために篠山がパンツを引き下ろすと、勇太の股間もはちきれんばかりになっていた。正直な反応に篠山はご満悦で、さらに自慢の巨乳で...

俺得修学旅行 14話巨乳と暗がりで(3)映画館の暗闇の中、篠山のフェラ&パイズリに勇太は為す術なく射精!!篠山はこれにて任務完了……となったが、降参とばかりにカツラを取った勇太を見て「伊賀ちゃん、なんか新鮮」と、少々これまでと違った反応を見せる。「せっかくだかもう少し思い出作らない?」そう言うとパンツを脱ぎ捨て、席に座ったままの勇太に跨っていきり立ったペニスを自ら挿入したのだ。すでに濡れていたアソ...

俺得修学旅行 15話美形ギャルに再び挿入(1)修学旅行2日目の夜。周りはすっかり静かになり、生徒はみんな寝てしまっていた。そんな中、旅館の廊下、踊り場の自販機前に、二人の人影があった。「勇太・・・ちょっと語ろうか。」女装した伊賀勇太と、星女三巨頭と呼ばれている夏目ルナはなにやら深刻そうなはなしをしている様子だった。ルナに膝枕をしてもらい、脚のぬくもりを堪能する勇太。「お前もさぁ、うちの学園の空気、...

俺得修学旅行 16話美形ギャルに再び挿入(2)「・・・!」「お前がウチのを舐めろ・・・さっきトイレにいってきたばかりだけどな。」勇太はほんのりあたたかいルナのアソコを眺める。機嫌が悪いということを察した勇太は、あえてそれを舐めた。「ちょっとしょっぱいっすね。」ルナが、アソコを舐めあげられるのが好きだということを知っていた勇太。「マ・・・マジで舐めやがった・・・!」「す、すごい・・・濡れてきた・・・...

俺得修学旅行 17話美形ギャルに再び挿入(3)「ルナ姉ってギャルなのに清純な感じの下着ですね。」「お・・・お前、今日はなんかおしゃべりだな・・・。」「!!!ばかっ、いきなり激しくすんじゃ、ねぇ!」「あっあああっ!!!」勇太がオッパイをもみながら乳首を舐める「い・・・いやっ!それっ・・・んっ」(ルナ姉が「いや」とか言っちゃってる!?)「イ・・・イクゥ!!」>>俺得修学旅行18話ネタバレへ>&g...

俺得修学旅行 18話布団の上でピストン技炸裂!?(1) 「消灯過ぎのこの時間に、一体何をしていた?」北条那由華は夏目ルナを背負って歩いている伊賀に対して不審げなまなざしを向ける。伊賀はさっきまでルナとヤってましたとは当然言えず、あわてて上手くごまかそうとする。「いや・・・じ、実は夏目さんがロビーで寝てたので、どこか空き部屋探して寝かせてあげようかと思って・・・。」一応本当のことなので、言い訳をみつ...

俺得修学旅行 19話布団の上でピストン技炸裂!?(2)「残念、揉み技です!」伊賀は綾瀬まなつの胸を揉む。「そんな技・・・聞いたことないっ///」伊賀はまなつが反応してることに気づき更にせめる。「・・・『まいった』と、言ってくれれば止めますよ?やめなければ・・・。つまみ技!」「ひゃん」「撫で技やピストン技、たくさんの技が布団の中で繰り出され・・・綾瀬さんは倒されるでしょう。」「・・・俺だって本当はこ...

俺得修学旅行 20話観察!大ボスの痴態…(1)修学旅行2日目の深夜。あの後、おじいちゃん先生に深夜に部屋でさわいでたことがバレ、注意されてしまう。富士山との決着は完全には着かないまま終わってしまったが、「先生にみつかってしまったから、生徒会長への結果報告は明日にする。」そう言い放って、富士山は部屋を後にした。ひとまず安心したが、事態は一刻を争う。今日中になんとかしないと、生徒会長である北条那由華に...

俺得修学旅行 21話観察!大ボスの痴態…(2)部屋を覗くと、北条那由華は惜しげもなく痴態をくり広げていた。あの鉄の処女がこともあろうか、オ○ニーをしていたのだ。「ひ・・・日々これを、勉学に勤しみ・・・ヒャン!!」パジャマを着たまま、パンツをずり下げて股間をぐちゅぐちゅとイジくっていた。しかも、校則を暗唱しながらだ。「清く気高く、う・・・美しく・・・。」「・・・だめだ、疼きが収まらない。」女の子が本...

俺得修学旅行 22話寝惚けてても擦られれば堅くなる男性器(1)「ちょっと、勇太クン!」昨日、部屋を追い出された伊賀は、仕方なく階段の下で寝ていた。そこへ篠原が起こしにくる。「もぉ、部屋を追い出されたって言っても、こんな所で寝ることないじゃない・・・。」修学旅行三日目の朝、今日は映画村へ行く予定になっていた。北条のオ○ニーを覗いてしまった夜。あれからルナを探したが、結局いくら探してもみつからなかった...

俺得修学旅行 23話寝惚けてても擦られれば堅くなる男性器(2)(な、なんだ・・・?この気持ちいい感触は!?夢精?いや、、、)伊賀が目を開けると、そこには着物姿の上がはだけた尾形がいた。「よくみて、今度はちゃんとはいっていますよ。」尾形の言う通り、下をみてみると、伊賀のモノが尾形の中へとしっかり収まっていた。「ゆ、勇太さんのおちん○んが・・・んっ、私のアソコ、気持ちいいですか?」伊賀の上でぐりんぐり...

俺得修学旅行 24話学園裁判への誘い(1)「那由華様からの伝言よ、受け取って。」赤髪の、制服から巨乳を露出させているセクシーな女性はそう言った。彼女は北条生徒会の副会長である星咲カエデ。「生徒会NO2.星咲さんは入学当初から目立っていた・・・。派手グループ筆頭の娘よ!」伊賀の隣にいた篠原は、耳打ちでそう解説してくれた。伊賀はカエデに渡された紙をおそるおそるみてみる。「が、学園裁判!!?」――本日夕...

俺得修学旅行 25話学園裁判への誘い(2)「楽しい?」カエデはおっさんの前でおっぱいをゆさゆさと揺らし、何かを始めたようだ。「何してるんだ・・・?みんなでおっさんなんか囲んで・・・。」カエデと、その取り巻き4人全員でおっさんを電車の中で囲むその景色はあきらかに不自然だった。「自分のスキルを貴様にみせつけようとしてるんだ。」富士山によると、カエデは生徒会で『那由華様の安定剤』とよばれているらしい。「...

俺得修学旅行 26話誰にも言えない秘密(1)「さあ、那由華様と何があったか言いなさい。」伊賀は星咲カエデにまんまと催眠をかけられ、白状してしまう寸前だった。だが那由華の強引な催眠療法により、伊賀は思いもがけない行動をとりだした。「おっおっおお・・・おっ。」「な、なにこれ!?・・・まさか。」カエデは催眠療法の先生に言われたことを思い出した。『催眠は洗脳ではありません。だから我流で強引なことをすると・...

俺得修学旅行 27話誰にも言えない秘密(2)「な、なかはだめぇええ!」「以外と膣はキツいんすね。こっちも『軟膣』だと思っていたんですが。それじゃ、オチ●チンの先っぽと子宮口をこすり合わせますね?・・・スカートの中でこっそりと、ね♪」伊賀は、これまでの仕返しだといわんばかりに、カエデを執拗にせめ立てる。おっぱいを揉むたびにカエデの乳首からは乳液があふれ出てきて、伊賀はそれを飲んでいた。「ダ・・・ダメ...

俺得修学旅行 28話よってたかって弄ばれて(1)「尾形さん、なぜあなたが生徒会の前に立ちはだかるの?仮にも星女が誇る秀才のあなたが・・・。」狐面を被った北条那由華と、ガスマスクを被った尾形保奈美の奇妙なにらみあいが、京都の橋の上で繰り広げられた。「説明しましょう。」そう言うと尾形は、ガスマスクをはずし北条に笑顔で宣言する。「私は今、リア充なのです!」「は?」「生徒会の陰謀により、ずっと孤立してしま...

俺得修学旅行 29話よってたかって弄ばれて(2)旅館で食事中、女性用大浴場に連れていかれた伊賀。(尾形さんの言われるがままに飲んじゃったけど・・・何の薬だったんだろう。)伊賀は生徒会の面々と共に脱衣所までやってきた。脱衣所には先輩女子たちの匂いが充満していた。男の夢ともいえるここで、伊賀の服を脱がせる生徒会役員たち。「だましてたなんて絶っっ対に許せない!生徒会処女組があなたをひんむくから。」「ブラ...

俺得修学旅行 30話開廷!学園裁判!?(1)「それでは・・・学園裁判、開廷!」キャシー先生の合図で、ついに裁判が始まった。北条那由華は主張する。「被告はその欲望を満たす為に、女装した変態男であり、学園の秩序を乱す異端分子である!よって、彼を不当にかばう五名と共に退学処分を要求する!!」これに対し弁護人として、尾形保奈美が主張する。「私達は一方的な生徒会の追及から、何もしてない伊賀さんをかばっただけ...

俺得修学旅行 31話開廷!学園裁判!?(2)「勇太・・・。」生徒会巨乳女子によるパイズリで迫られ、意識が朦朧とする伊賀の前に現れた、一人の黒髪の女の子。「誰・・・?」その女の子は伊賀にとって『理想の彼女そのもの』だった!「い、いれたい・・・この女の子を修学旅行のおみやげに、持ち帰りたい!」だが、この娘はどこかで会ったことがあるような見た目だった。泣きボクロの色っぽさ、たぷたぷの巨乳・・・。「ふふ、...

俺得修学旅行 32話深夜のトイレに響き渡るルナ姉の…(1)「静ェェェ粛にィィ!!!」北条那由華は乱れた場に一括を入れた。北条の迫力に驚いていたルナは、ふと伊賀をみると大変なことになっていることに気づく。「伊賀ものびてんじゃねーか!」篠山の巨乳の中ですっかりのぼせ上がっている伊賀。「保健委員。伊賀の開放も。」「尾形さん。私は今まで胸のある男子を見たことがない。つまり、この場に男子などいなかった・・・...

俺得修学旅行 33話深夜のトイレに響き渡るルナ姉の…(2)「そんじゃ、重く答えてやる」ルナは拳を伊賀に向かって振り下ろしてきた。「うわあああ」しかし、その拳は伊賀の顔の横をかすめとり、直撃することはなかった。「勇太・・・らしくないよ。・・・特にこの辺が♪」ルナは伊賀の少しだけ膨らんだ伊賀の胸を触る。「そ・・・それは、俺も思いますけど(汗)」(ルナ姉・・・・・・・。)ゆっくりとキスをかわす二人。ほん...

俺得修学旅行 34話憑依!?勇太がキツネにとり憑かれて…(1)「勇太君。自らの存在証明の為に弟を女子高へ送ってよこす姉はハッキリ言って・・・モンスター姉(モンシス)だ!」北条那由華は、女装して女子高の修学旅行に潜入していた伊賀の事情を知り、そして、伊賀を修学旅行に行くよう差し向けた伊賀の姉の存在を知り、だがあえてこんな判決をくだした。「弟である君字指針に、『完全責任』をとってもらうことにする!」「...

俺得修学旅行 35話憑依!?勇太がキツネにとり憑かれて…(2)「ぎゃああああああああ」「し、篠原さん。この耳、本物・・・っ!」伊賀についている狐の耳や尻尾が本物であることに驚く佐藤まい。とり憑いた狐の意思で、伊賀がしゃべりだす。「三十年ぶりの憑依ぢゃったか。われは齢五百になる無名の稲荷神。この者の心不安と隙だらけ故、乗っ取らせてもらった!!」伊賀はなぜか、狐に憑かれてしまっていた。「ぬしらは迷った...

俺得修学旅行 36話身も心もケダモノに!?(1)「われとて神のはしくれぢゃ。われに従えばぬしが境内で願った夢、叶えてやってもいいのぢゃが?」佐藤まいは伊賀にとり憑いた狐の神にいいよられていた。当然そんなことは嫌だった佐藤まいは拒否した。「神様のクセに薄汚いオトナの取引を!?私は実力と努力で漫画家になるから結構ですぅ!」「そうか、なら言わせてもらうが。」「先ほどのぬしの絵には訴えかけるモノが何もない...

俺得修学旅行 37話身も心もケダモノに!?(2)「やっぱり・・・想像できない。」「あ・・・ン。」「ほれ!」(私はどんな恥ずかしい恰好を・・・・・・今、させられてるの!?)「親にも見せられぬ恰好ぢゃぞ?」「んん・・・やっ・・・!」「うぉほっ。愛液がますますあふれよる!」ぐりゅぐりゅ、ぐりゅ「だいぶ奥まで入るようになったの・・・。どれ、あと一寸ぢゃ!」「あ!!♪」「ダ・・・ダメェ!ほ・・・本当にお腹の...

俺得修学旅行 38話先生に搾精されて…(1)「ここは・・・豪邸世界遺産!?」「父が所有する旅館だ。」生徒会の面々は、北条那由華が父に手配してもらった旅館にやってきていた。「おこしやす〜♪15名のご用意、承っております。」伊賀の今後について決めるため、伊賀を含めた15人が京都に残ることとなった。「修学旅行生が狐になるというまさかの事態にみまわれた。姉にも見捨てられた哀れな人外を、紳士としてしつけると...

俺得修学旅行 39話先生に搾精されて…(2)「さ、隣で横にあって?ユウタ。」ベッドが二つあるのにもかかわらず、キャシー先生は同じベッドに寝るよう言ってくる。「先生がサクセイしてアゲるワ。」「作成?な・・・何を作るんですか?」「『搾精』よ。お●んちんをマッサージして精子を搾り出しておくのヨ♪」「はぁ!?」キャシー先生によると、星咲カエデから「無意識の中に潜んでる狐が暴走する可能性もあるから気を付けて...

俺得修学旅行 40話若さは恐ろしい…(1)「お、俺はケダモノじゃありません!」「その姿で言われても・・・ネ。」アナルセックスとは「あ・・・先生。指でグリグリしてたらお尻の穴が柔らかくなってきました。」「じゃ挿れて?ゆっくり・・・ネ。」にゅぽっにゅぷにゅぷ!「お、お・・・。」「Oooohhh〜〜!!!」(挿入った!!)オトナを征服したような高揚感に、伊賀は興奮していた。ふとキャシー先生の顔をのぞくと...

俺得修学旅行 41話若さは恐ろしい…(2)「せ、先生のお尻に力が入った!やばい・・・こんなに締められたまま・・・・搾られたら・・・」キャシー先生のお尻にぐっぽり入りこんだチ〇ポが、しっかりと締め付けられたままいっきに引き抜かれる!ずろろろっろろ「Ohhhhhhhh〜〜〜〜♪」お互い絶頂してしまう。「フウ・・・・・ユウタ・・・あと一息ネ♪」「えっ!?」「まさか・・・出しながら少しずつ回復してたなんて...

俺得修学旅行 42話理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?(1)「あらら、もうこんな時間。お風呂にでも入って仕切り直しましょう・・・。」尾形は伊賀を元に戻すため、部屋で研究に没頭していたが、一回休憩をとることにした。「なぜかお風呂やトイレでいいアイディアに出会えるコトが多いのですよ。」日ごろ研究ばかりしている尾形にとって、お風呂はかかせないアイディア発見の手段だった。「とはいえ、、頭の中でシュ...

俺得修学旅行 43話理系女子は後ろから挿入されるのが大好き!?(2)「ご、ごめんなさい!!この露天風呂男女の別がなかったから・・・っ!!」突然目を覚ました伊賀に驚いた尾形は、あわてて伊賀から離れ背を向いた。「そうだ!言いたいコトが・・・・。」「イヤですイヤです!なにも聞きたくないーー!」自分の事を変態だと思われたのではと、尾形は耳をふさいで嫌がった。「いや、その、差し入れありがとうって。」それを聞...

俺得修学旅行 44話アナタの『好き』は本気の本気?(1)「夏目さんを消去って、何する気!?」篠原や生徒会の面々は、尾形の暴走を止めようとする。「尾形さん。」星咲カエデは尾形に催眠術をかけ止めようとするが・・・。「何!?目がヒリヒリするっ。まさか!」「参加アリル系の催涙ガスです。原料はタマネギですのでご安心を。」みんなが目を抑え悶えている中、あらかじめ目をつむっていた尾形は悠々とその場を後にした。「...

俺得修学旅行 45話アナタの『好き』は本気の本気?(2)(夏目ルナに言いたいことがあったんでしょ?尾形さん。)(・・・・・・・・・・・・)星咲は尾形に確認をとるが、尾形は口をパクパクさせて、何もできないでいた。(・・・・言いたいことがあるはずなのに、何を言っていいのかわからない・・。)「・・・尾形?」夏目ルナは何か言いたそうに自分を見つめてくる尾形を不思議に眺めた。「不純異性交遊の一番重い処遇は退...

俺得修学旅行 46話体育会系な処女と絶頂勝負!?(1)「なるほど、それじゃ今日は尾形さん以外自由行動ですね。」「ワタシ達は狐のオモリから解放された訳ネ♪」富士山が今後について確認をとりキャシーやみんなは自由行動となった。「私は念願の漫画博物館へ!」「星咲ィ、大阪出てみない!?」綾瀬まなつや星咲カエデ、逢坂心愛は今日の観光先を決めたようだ。「私たちは奈良行こう?鹿♪ね!?」篠原たちのグループは奈良に...

俺得修学旅行 47話体育会系な処女と絶頂勝負!?(2)(は、早い___)富士山はすぐに伊賀を組み伏せ、そのまま布団に入り込んだ。「・・・・・・・・・?」「受け身もとれぬ素人を本気で投げるつもりはない。だが・・・。」ぐるぐるっ富士山は、かつて綾瀬が伊賀と行為に及んだ時と同じ状況を作った。「そう!素人の木様が綾瀬との勝負を引き分けに持ち込んだ、謎の技!」性に疎い富士山は、この体勢で何が起きていたかを未...

俺得修学旅行 48話体育会系な処女と絶頂勝負!?(3)「技あり!!この勝負は翔クンの負け!」「まなつ!?」伊賀と富士山の二人だけだったはずが、いつのまにか綾瀬が部屋にいた。「バ、バカな!『技あり』なら二度で『一本』勝負アリのはず・・・」「私×伊賀戦の謎の技の正体は・・・。」明らかによくわかっていないであろう富士山に、綾瀬がはっきり言う。「セックスよ?」「!」富士山は頬を赤らめ、突然おとなしくなった...

俺得修学旅行 49話ルナ姉のピンチと『本気汁』(1)富士山との決着がつき、伊賀は再び旅館の廊下で、首輪をつながれ拘束されていた。(富士山さん・・・ちょっとルナ姉的な話やすさがあったな・・・。あ、そういえば旅館移ってからルナ姉見てないな・・・。)伊賀がそんな事を考えていると、誰かの声がした。「うわっ、マジで狐だ!」「!?ル・・・ルナ姉!」伊賀はよっぽどルナと久しぶりに会えたことがすごくうれしく、仔犬...

俺得修学旅行 50話ルナ姉のピンチと『本気汁』(2)「めっちゃエエ体しとるやん♪」(打撃がまったく効かねえ・・・。)前にルナが返り討ちにした不良たちのリベンジに、ルナは付き合ってやっていた。付き合ってやっている、といっても、ルナは根っからの格闘好き。色々なモヤモヤを解消するためにやってきていた。(逆にアドレナリン出てきたぜ・・・殺す!!!)ルナの闘志に完全に火が付いたその時、「ん?」「ケンカは、ダ...

俺得修学旅行 51話無事帰れますように(1)あらすじ(ネタバレあり)「お前は、本気じゃねえのかよ?」「お・・・俺は・・・・。」思わぬ問いかけに、伊賀は本気で悩んでしまう。「・・・・な〜んてな!」「う・・・っ!」ルナは先っぽを子宮口に当てたまま、騎乗位の状態で腰をグリグリとかき回した。ぐりゅぐりゅっ、ぐちゅ、ぐりゅん♪(うおおおおおおお〜〜〜〜〜っっ!!!!)「アドレナリンのせいで・・・余計なコト口...

俺得修学旅行 52話無事帰れますように(2)あらすじ(ネタバレあり)(無事帰れますように・・・。)伊賀はルナと神社でお参りをして一旦宿に戻った・・・・。帰り着くと、伊賀を元に戻す方法がわかったという尾形の説明を受けることに。・・・ほぼ理解不能な尾形博士の説明に、全員、キョトンとした顔になってしまっていた。「・・・・つまり元の姿が発言するまでに最低9〜12週間。勇太さんの予後は私がしっかり管理します...

俺得修学旅行 53話近日公開予定俺得修学旅行の53話はコミなびで先行配信されます。現在、53話はまだ配信されていませんが、最近は2ヵ月に1度のペースで俺得の次話が更新されています。前回の俺得修学旅行は2月末だったのですが、俺得修学旅行 53話は4月末に公開される可能性が高いです。先生のツイッターによるとGW頃のようです。毎度クォリティが高く、私も次回が待ち遠しくて仕方ありませんが、先生の作業をツイ...

page top