俺得修学旅行

俺得修学旅行のしおり(まとめ)

俺得修学旅行 俺得修学旅行 俺得修学旅行
俺得修学旅行 俺得修学旅行 俺得修学旅行
俺得修学旅行 俺得修学旅行 俺得修学旅行最新話

俺得修学旅行の配信版

累計1000万DL突破しました!

奥森ボウイ先生、おめでとうございます!!

 

ここでは俺得修学旅行を読んだ事のない方でも
わかりやすいよう、各話毎に内容を紹介しています。

  • 気になってはいたけど、まだ読んでいない
  • 〇話ってどんな内容だったっけ?
  • あの娘のエッチシーンがみたい

このような方のために、
俺得修学旅行のしおり(まとめ)を作成しました!

 

俺得修学旅行は隔月(ひと月おき)配信で、
最新話コミなびが一番早く配信されています。

 

当サイトでもなるべく早く
俺得修学旅行の最新話の内容を
ご紹介させていただいてますので、
購入前の内容予習に使っていただけたらと思います。

 

また、既に購読済の方でも、
「俺得修学旅行の小説版」のような感覚で
文章をお楽しみいただけたら・・・、
という思いで記事を書いておりますので、
是非、ご一読いただけたら幸いです。

 

俺得修学旅行の日程表(時系列)

※日時をクリックすると該当話数へ飛びます。

日時 出来事
1日目

伊賀勇太、姉・沙也加の代わりに女子校の修学旅行に女装して参加する。
日中は沙也加の親友・篠原佳織のおかげで女装だとバレずに無事すごす。
金髪ギャル・夏目ルナに正体がバレて二人きりの混浴で夜の温泉エッチ

2日目

問題のリケジョ・尾形保奈美、男子の生態に興味を持ち夜這いする。
篠原、媚薬を飲まされ発情エッチ
そこに尾形も加わり3P。貧乳サンドイッチに。
尾形初めてのエッチで処女喪失。

3日目

外国人教師キャシー・マクスウェル先生が初登場(ノーブラ)。
篠原、尾形、ルナ達と恋占いの石など、京都を観光。
キャシー先生、地元のヤンキーに発砲。

3日目 昼

タレントの卵・逢坂心愛が京都タワー展望台で暗示をかけられ卑猥なビッチに。
鉄の処女・北条那由華が初登場。

3日目 夕方

学年一の爆乳・篠山カメ子に女装だったことがバレる。
篠山が映画館で上映中の暗がりの中、強制パ〇ズリ

3日目 夜

逢坂と篠山の報告により北条生徒会の全員に、女装であることがバレる。
みんなが寝静まった夜、旅館の踊り場で夏目ルナと二人きりで語り合う。
ルナに再び挿入。手コキ足コキクンニ正常位など。

3日目 深夜

柔道部主将・富士山翔子とその腰巾着・綾瀬まなつが初登場。
綾瀬と布団の中で口止めエッチ
北条が自室で自慰行為しているところを覗き見する。

4日目

映画村を尾形含む3班と観光。
扮装写真館で大正時代の着物を着た尾形と、立ち入り禁止の建物セット二階でこっそり生挿入

4日目 昼 美人副会長・星咲カエデ率いる特命風紀部に学園裁判のため連行される。

星咲と電車の中で催眠エッチ

4日目 夜

星女学園の生徒で満員御礼の女子更衣室。
茶畑薫たち『生徒会処女組』と乱交プレイ
生徒会書記・佐藤まいか(漫画研究部)初登場。
尾形の薬の影響で体の一部が女体化。
大浴場で『星女学園裁判』開廷。
篠山、逢坂、星咲たちにパイ〇リで攻められソーププレイ
巨乳黒髪ロングの『理想の彼女』と妄想エッチ

4日目 深夜 すっぴんのルナと深夜の女子トイレでエッチ
5日目

伏目稲荷大社を観光。
狐にとり憑かれしまい、耳と尻尾が生える。
篠原まいか狐とまぐわう

5日目 夕方

一般の修学旅行生は通常スケジュールで帰途につく。
14名の『特命調教部』と伊賀とルナ、合計16名が京都へ残る。
新たな旅館へ移った調教部は、『仲直りチャレンジ』を伊賀に課す。

5日目 夜

キャシー先生に搾精される。
ルナと那由華、夜の京都デート。
尾形と露天風呂で夜の温泉エッチ

5日目 深夜

巨頭会談。星咲と北条の言い合いや北条のレズ疑惑など。
旅館の廊下で犬のように繋がられた伊賀。
星咲逢坂調教プレイ

6日目 富士山バトルファック
6日目 昼

ルナ野外プレイ
旅館に地元のヤンキー乱入。

6日目 夜

北条は伊賀を救うための交換条件に処女を提示。
北条と旅館のシャワー室で初めてのエッチ

7日目

尾形がこれまでの失態に責任を感じ逃亡
尾形と早朝の公園で媚薬エッチ
北条が謎の逃亡。

 

俺得修学旅行の手引き(画像付)

俺得修学旅行1日目。伊賀沙也加は風邪で修学旅行に参加できなくなり、顔が自分そっくりな弟・伊賀勇太を代わりに女装させて参加。しかし初日の夜、金髪ヤンキーの夏目ルナに男であるとバレてしまう。「混浴くらいでビビんなよ、名前負けだぜ?勇ましくて、太いんだろ?」怖いイメージとは裏腹に意外と気さくなルナ。「ウチが男にしてやろっか?」夜の温泉エッチで童貞卒業!

俺得修学旅行2日目。市内自由行動でルナに連れ回され、地元ヤンキーとの喧嘩に巻き込まれていた勇太は、真面目な女子生徒・尾形保奈美に助けられる・しかし彼女もまた、ルナと並ぶ危険人物『星女三巨頭』の1人、科学部部長にして『問題のリケジョ』の異名を取る天才少女だった。篠原が媚薬を飲まされ発情!更にそこへ尾形も加わり3P!貧乳サンドイッチへ...

篠原とのエッチの勢いのまま、尾形の処女を奪おうとする勇太。尾形は先に1つ約束をして欲しいと言う。それは「絶対痛くしないで」というものだった。今は勇太もカツラを被っているからまだ我慢できているが、本当はは男とまともに口を利けないほどの男性恐怖症なのだ。そんな彼女が男との性行為に臨む。

俺得修学旅行3日目の自由見学。生徒会長の使徒・逢坂心愛に男である嫌疑をかけられ、「スカートの中身を確かめさせて」と迫られる、絶体絶命の勇太。ルナのアドバイスにより自分に迫っていた心愛を勇太は逆に襲う。京都タワー展望台。周囲には多くの観光客のいる中、勇太は背後から心愛の胸とスカートの中をまさぐるのだった。

写真部の篠山カメコが伊賀の秘密を激写。映画館で篠山は、尾形を挑発し、上映のため暗がりとなった館内で伊賀を責め立てる。「乳輪が大きいのがコンプレックスなんだけど」そう言って丸出しにしたおっぱいははちきれんばかりのボリュームで、勇太の視線は釘付けにされてしまう。更に篠山はパンツを脱ぎ捨て、席に座った勇太に跨っていきり立ったペニスを自ら挿入した。

夜、周りはすっかり静かになり、生徒はみんな寝てしまっていた。そんな中、旅館の踊り場の自販機前で、伊賀と夏目ルナは語り合っていた。膝枕をしながらルナは、勇太の股間を手でくすぐっていた。勇太はトイレに行ったばかりのまだほんのり温かいルナのアソコを眺める。機嫌が悪いということを察した勇太は、あえてそれを舐めた。「ちょっとしょっぱいっすね。」

綾瀬まなつ。虚弱体質改善のために部へ入った素人同然の部員らしい。「彼女に勝ち、なおかつ柔道部に転部したら、という条件だ!」反論する暇もなく勝負は勝手にスタートする。開始そうそう綾瀬まなつは背負い投げを見事に決めてしまう。「もう、受身ぐらいとってくださいよぉ、次はもっと飛ぶんですからぁ〜」素人とはおもえない技さばきに驚いた伊賀は、まなつのおっぱいを揉んでいた。

深夜に部屋をこっそり覗くと、北条那由華は惜しげもなく痴態をくり広げていた。あの鉄の処女がこともあろうか、オ○ニーをしていたのだ。「ひ・・・日々これを、勉学に勤しみ・・・ヒャン!!」パジャマを着たまま、パンツをずり下げて股間をぐちゅぐちゅとイジくっていた。しかも、校則を暗唱しながら。北条はパジャマの胸元に手をかける。「我慢、できなくなってしまった。」パジャマも下着も全て脱ぎ、白い肌が露になる。

俺得修学旅行4日目、篠原達三班は映画村へやってきていた。寝不足が溜まりに溜まって我慢できなくなり、立ち入り禁止の建物の二階にこっそり上がって仮眠をとることに・・・。気持ちのいい感触に目が覚めると、そこには着物姿の上がはだけた尾形がいた。「よくみて、今度はちゃんとはいっていますよ。」尾形の言う通り、下をみてみると、伊賀のモノが尾形の中へとしっかり収まっていた。

星咲カエデは北条生徒会の副会長だが、催眠療法師でもあった。伊賀は電車に乗り、座っている両隣にはそれぞれ、富士山さんとカエデが座り、逃げられないように生徒会の人たちが4人ほど囲っていた。ふと向かいの座席に座っている中年のおっさんが、寝崩れたフリをしてこっちのスカートを覗いていた。「・・・私にまかせて。」カエデが立ち上がり、おっさんの目の前にまで近づき...

星咲カエデにまんまと催眠をかけられ、白状してしまう寸前だった。だが星咲の強引な催眠療法により、伊賀は思いもがけない行動をとりだした。星咲の乳首についていたニプレスを取り上げ、お構いなしに乳首をイジり倒す。すると、乳首を引っ張ると同時に、乳首から白い液体が飛び出してきた。.

学園裁判のため、生徒会の面々と共に脱衣所までやってきた。脱衣所には先輩女子たちの匂いが充満していた。男の夢ともいえるここで、伊賀の服を脱がせる生徒会役員たち。「だましてたなんて絶っっ対に許せない!生徒会処女組があなたをひんむくから。」 「ブラはしてないんだね、私たちこんなチープな女装に騙されてたんだ。」おとなしそうな眼鏡の処女「茶畑薫」はチ〇コに触れる。

学園裁判開廷!男であることを照明するため、生徒会の巨乳女子、星咲カエデや篠山カメ子たちによって作戦が決行される。「洗いっこしようか・・・?」ボディソープでにゅるにゅるになった生徒会の巨乳たちは伊賀を押し倒し囲んで、その巨乳で全身をうずめてきた。「さあ、正体を現しなさい♪」。そして、意識が朦朧とする伊賀の前にとある黒髪の女の子が現れて...

深夜のトイレに響き渡るルナの嬌声。いつも化粧していたルナだったが、もう寝る時間ということもありすっぴん状態になっていた。「コレで最後だからな。スッキリしたらキレイさっぱりウチのコト忘れろ」。トイレに響き渡るフェラの音。射精するとルナとは最後になってしまうことに焦燥感をだしつつも、伊賀は気持ち良すぎてイキそうになる。「ゴメン。ルナ姉・・・っ!」

俺得修学旅行5日目は伏目稲荷大社へ集団見学。話をしながら観光する篠原、佐藤まいか、伊賀の3人は社内で迷子になってしまう。体調がどんどん悪化する伊賀の体からは、なんとキツネの尻尾と耳が生えていた!とり憑いた狐は、伊賀の体を交換条件に処女を差し出すよう要求する。仕方なしに篠原はカラダを差し出すが...

佐藤まいかは伊賀にとり憑いた狐の神にいいよられていた。「我が公式神になった暁には、ぬしの体に「神絵師」の力を宿してやろう!!」誘惑に抗えず、狐の条件を飲んでしまった佐藤まいかに、身体全体へ狐の尻尾が取り巻いていく。その狐の尻尾は暖かくて肌触りがよく気持ちよかった。「あっ・・・尻尾が・・・お布団みたいで気持ち・・・いい♪」その尻尾が股間に移動していくと...

キャシー先生はベッドに押し倒し、馬乗りになってきた。「コレは危険な硬さネ!?」キャシー先生はコンドームを加えながら楽しそうに言った。「精子を空にして暴走の危険がなくなったら、スタンプ一個押してアゲるワ♪」伊賀のモノを手でさすりながら、キャシー先生はそれに顔を近づける。口でゴムが根元まで入れ込まれていく。ギュボボボボボ――(こ、これはサキュバス先生だ・・・!!)

「あ、先生。指でグリグリしてたらお尻の穴が柔らかくなってきました。」「じゃ挿れて?ゆっくり、ネ。」にゅぽっにゅぷにゅぷ!「お、お...」「Oooohhh〜〜!!!」(挿入った!!)オトナを征服したような高揚感に興奮する伊賀。ふとキャシー先生の顔をのぞくと、とんでもない表情だった。「せ、先生!?そんな苦しそうな顔して...」キャシーが突然部屋の電気を消す。当然部屋は暗くなる。「ミナカッタコトニシテ?」

尾形は伊賀を元に戻すため部屋で研究に没頭していたが、露天風呂で休憩をとることにした。露天の端で眠り込んでいた伊賀を見つけ近づく。尾形は直接触りたいと思っていた被検体が今、目の前で無防備になっていることに気づいた。尾形が伊賀を抱き寄せて考え事をしている間に目を覚ます。「――あれ、尾形さん?」「ご、ごめんなさい!!この露天風呂男女の別がなかったから・・・っ!!」

アナタの『好き』は本気の本気?「夏目さんを消去って、何する気!?」篠原や生徒会の面々は、尾形の暴走を止めようとする。「尾形さん。」星咲カエデは尾形に催眠術をかけ止めようとするが・・・。「何!?目がヒリヒリするっ。まさか!」「参加アリル系の催涙ガスです。原料はタマネギですのでご安心を。」みんなが目を抑え悶えている中、あらかじめ目をつむっていた尾形は悠々とその場を後にした。

俺得修学旅行6日目。体育会系な処女と絶頂勝負!?「なるほど、それじゃ今日は尾形さん以外自由行動ですね。」「ワタシ達は狐のオモリから解放された訳ネ♪」富士山が今後について確認をとりキャシーやみんなは自由行動となった。「私は念願の漫画博物館へ!」「星咲ィ、大阪出てみない!?」綾瀬まなつや星咲カエデ、逢坂心愛は今日の観光先を決めたようだ。「私たちは奈良行こう?鹿♪ね!?」篠原たちのグループは奈良に...

ヤンキー集団がパニックを起こしているスキに、二人は一旦、近くの公園まで退散した。「いてえよ〜!」ルナは伊賀の介抱をしてあげていた。「ったく。こんな大泣きする男、初めてみたよ・・・。大泣きできるようなら大丈夫。半分は心へのダメージだ。」なだめるルナの胸を、伊賀は揉んでいた。「・・・って、ナチュラルにヒトの乳揉んでんじゃねーよ!」さっきケンカをし損ねたおかげでアドレナリンが出ているルナは発情しやすくなっていた。

「お前は、本気じゃねえのかよ?」「お・・・俺は・・・・。」思わぬ問いかけに、伊賀は本気で悩んでしまう。「・・・・な〜んてな!」「う・・・っ!」ルナは先っぽを子宮口に当てたまま、騎乗位の状態で腰をグリグリとかき回した。ぐりゅぐりゅっ、ぐちゅ、ぐりゅん♪(うおおおおおおお〜〜〜〜〜っっ!!!!)「アドレナリンのせいで・・・余計なコト口走っちゃったぜ♪」まるで...

一時的に意識を取り戻したものの、那由華から思いもがけない宣告を聞く。「余命24時間」。伊賀を完全に生き返らせるため那由華は、交換条件として自身の処女を狐へ差し出すことを決意する。脱衣所でエッチのためテキパキと制服を脱ぐ那由華は冷静かのように見えたが、「ジ・・・ッ、ジロジロ見るな!」下着姿になった那由香の身体は汗ばみ、ブルブル緊張で震えてしまっていた。

これまでの失態に責任を感じて逃亡した尾形を追うと、野外でまさかの媚薬強要!!「…口でしてアゲましょうか?」媚薬を増られて大きくなったチ〇コに表情をまったく動かそうとしない見つめフェラ!!何を考えているのか全くわからない表情にもかかわらず勃起して興奮がおさまらずどんどん気持ちよくなってきてしまう。早朝の公園で誰もいないからと野外でもおかまいなしにエッチして、しまいには本当に挿入れちゃった!?

まだ配信されておりません。俺得修学旅行は基本的に2ヵ月に一度の更新ペースですので、8月末あたりに公開されると予想されます。

俺得修学旅行のレビュー

  平均評価 5/5 評価数:5
わたしはルナ姉派
30代前半女性
絵がとても丁寧で、キレイです。 女の子がたくさん出てくるのですが(女子高の修学旅行なので当然ですが)、それぞれのキャラがとても個性的で、おもしろいです。 わたしはルナ姉派なのですが、ルナ姉はとても芯があってしっかりしていて、でも女性的なところもきちんとあって、魅力的な子です。もう初めからルナ姉のファンです。 こういうマンガは女の子の体がやたら爆乳だったり…と非現実的な場合もありますが、このマンガはそんなこともなく、本当にキレイに描かれています!
女性の描写がリアル
20代後半女性
タイトルが気になり読んだところ、すっかりファンになりました。まず、絵がリアルに描かれているところがおもしろいところです。ムチムチ体型でお腹に乗る肉、巨乳かつ乳輪が大きい女の子、スレンダーであるにも関わらず貧乳であったり胸の間に浮かぶ痩せた骨など、女性の体型が細かくリアルに描き分けられています。男が気になる「女の子は普段どんな会話をしているんだろう」と想像させられるところがリアルに描かれており、そこから更にエッチな内容に繋がるあたりが夢中になってしまう理由です。フルカラーである故に高価格なのが懸念ではありますが、それ以上にフルカラーによって感じられるおもしろさとエロさが最高です。
これで、抜けない男はいない
20代後半男性
個人的には篠原さんがよかったです。 「俺得修学旅行」は絵もフルカラーで漫画の中では珍しく、読み応えが抜群でした。 エロ漫画版のTo LOVEるを読んでるって感じがします。ストーリーもしっかりしてますので内容も割と楽しくてよかったです。 ですが、この漫画のHシーンのクオリティが高すぎるので、出てくるキャラクターと事を起こすまでの過程も物凄く楽しみに読むことができる作品でした。
女性が読んでも楽しめます
30代前半女性
きれいなエロで、ギャグ要素もあり、女性が読んでも楽しめます。 強引なレイプや気持ち悪さはないので、女性でもエロ漫画を読み慣れている人ならば楽しめます。 主人公も、もともと姉の身代わりができるくらいのビジュアルだし。女の子のバリエーションやシチュエーションが豊富なので、どこかで好みが見つかると思います。
何回読み返しても飽きない
20代後半男性
旅行しに行ったメンバーの中で男性は女装した1人だけという男性目線からするとワクワクするような展開になっています。女装した男性は姉の同級生と一緒にお風呂に入ったり、寝たりしたりしてお互いに好意を寄せていくことになります。漫画でしか描けない世界観ではありますが、現実でも起こり得そうな展開が描写されており、見ていて興奮しっぱなしでした。大人のエロさと甘酸っぱい恋を上手く表現されているので何回読み返しても飽きない内容になっています。
※これらのレビューは実際に俺得修学旅行の読者一人一人に感想を募って掲載しています。自作自演ではありません。
作品情報
タイトル 俺得修学旅行〜男は女装した俺だけ!!
著者 奥森ボウイ
権利元 グループH
巻数 24巻まで配信中
価格 200pt/巻
配信サイト コミなび(隔月配信)

 

page top