俺得修学旅行 39話

俺得修学旅行 39話

 

俺得修学旅行 39話
先生に搾精されて…(2)

 

「さ、隣で横にあって?ユウタ。」

 

ベッドが二つあるのにもかかわらず、キャシー先生は同じベッドに寝るよう言ってくる。

 

「先生がサクセイしてアゲるワ。」

 

「作成?な・・・何を作るんですか?」

 

「『搾精』よ。お●んちんをマッサージして精子を搾り出しておくのヨ♪」

 

「はぁ!?」

 

キャシー先生によると、星咲カエデから「無意識の中に潜んでる狐が暴走する可能性もあるから気を付けてね」と忠告されたらしい。

 

「ないない!そんなことはないです!!」

 

伊賀の言うことはおかまいなしに、キャシー先生は伊賀をベッドに押し倒し、馬乗りになってきた。

 

「コレは危険な硬さネ!?」

 

キャシー先生はコンドームを加えながら伊賀に言う。

 

「精子を空にして暴走の危険がなくなったら、スタンプ一個押してアゲるワ♪」

 

伊賀のモノを手でさすりながら、キャシー先生はそれに顔を近づけていく。

 

「これは最低限の危機管理だから、イヤラシイ気分になってはイケません♪」

 

「無理です!!!」

 

 

 

口でゴムが根元まで入れ込まれていく

 

ギュボボボボボ

 

(こ、これはサキュバス先生だ・・・!!)

 

 

次の話へ

 

 

>>本編はコチラ(コミなび特設ページ)

 

俺得修学旅行 39話

奥森ボウイ


TOP 俺得修学旅行の各話内容 ふたりぼっちの放課後えっち パソコンで読む方法 運営者情報