俺得修学旅行 48話

俺得修学旅行 48話

俺得修学旅行48話

俺得修学旅行 48話
体育会系な処女と絶頂勝負!?(3)

 

「技あり!!この勝負は翔クンの負け!」

 

「まなつ!?」

 

伊賀と富士山の二人だけだったはずが、
いつのまにか綾瀬が部屋にいた。

 

「バ、バカな!『技あり』なら二度で『一本』勝負アリのはず・・・」

 

「私×伊賀戦の謎の技の正体は・・・。」

 

明らかによくわかっていないであろう富士山に、
綾瀬がはっきり言う。

 

「セックスよ?」

 

「!」

 

 

 

富士山は頬を赤らめ、突然おとなしくなった。

 

「せ・・・?〇△〆・・□・・・・。」

 

普段堂々としている富士山からは想像もできないくらい
ゴニョゴニュと小さな声で何かをつぶやきモゾモゾする富士山。

 

「ほら、恥ずかしくてセックスとも口にできない人に勝ち目ないし。・・・大切な処女を守るためにもこの勝負は下りた方が・・・。」

 

「!」

 

富士山は処女という言葉にピンときた。
何かを決意したようだ。

 

「・・・悪いが俺は女を捨てた身だ。」

 

「翔クン!?」

 

富士山は腹を決め、ゆっくりと制服をぬぎだした。

 

「己が望んだ勝負から尻尾を巻いて逃げ出すくらいなら___っ!!」

 

服を脱いだその下からは・・・

 

ものすごい筋肉美が姿をあらわした。

 

「来いよケダモノ!処女など貴様にくれてやる!!!」

 

≪ 前に戻る | 俺得修学旅行48話 | 次に進む ≫

 

 

>>本編はコチラ(コミなび特設ページ)

 

俺得修学旅行48話

俺得修学旅行 48話

 

まとめページへ戻る⇒俺得修学旅行

page top