俺得修学旅行 4話

俺得修学旅行 4話

俺得修学旅行4話

俺得修学旅行 4話
夜這いで3P(2)

 

修学旅行2日目の夜、
精液サンプルを採取すべく、勇太に夜這いをかけてきた尾形保奈美。

 

勇太はその気配に目を覚ましてしまう。

 

すると、慌てた保奈美は持参したとある薬を誤って佳織に飲ませてしまうのだった。

 

その薬は勇太に飲ませるつもりだったもので
飲んだ時の効果は、

 

「自分の意志と関係なくカラダがハッスルしてしまう」

 

という……要するに媚薬だった。

 

 

 

薬の効果で、
佳織はいやらしいことも考えていないのに勝手にアソコがぐちょぐちょになってしまう。

 

勇太の見張りで部屋にいたはずが発情し、おちんちんを欲しがりだす佳織。強引に勇太のズボンを脱がせると、そこは既にギンギンだった。

 

「勇太クンも…超固くなってるにゃん」

 

佳織が先端に舌を這わせ、口に含んでペニスを愛撫。

 

その様を好奇心半分怯え半分で見つめる保奈美。

 

 

 

フェラの快感に耐えられず、勇太は射精。
保奈美は精液をサンプルに分けてとお願いするが、佳織は先にごっくんしてしまった。

 

フェラしただけでは満たされない佳織は、
下半身を丸出しにし、
アソコを指でくぱあと広げて勇太を誘惑する。

 

「今度はこっちで咥えてあげる」

 

そんな小さい穴に入るわけがない、と主張する佳織を横目に、勇太は急かされるまま、勃起したペニスを挿入しようとして・・・

 

≪ 前に戻る | 俺得修学旅行4話 | 次に進む ≫

 

 

>>本編はコチラ(コミなび特設ページ)

 

俺得修学旅行4話

俺得修学旅行 4話

 

まとめページへ戻る⇒俺得修学旅行

page top