踊る誘惑受付嬢

踊る誘惑受付嬢

奥森ボウイの漫画はコチラ

踊る誘惑受付嬢で検索♪

踊る誘惑受付嬢

 

【作品名】踊る誘惑受付嬢〜ありえない腰使い〜

 

【作者】奥森ボウイ

 

【出版社】カゲキヤ出版

 

【ジャンル】受付嬢・アイドル・美乳・巨乳・手コキ・中出し

 

【内容】

 

主人公の啓介は「ユニ・ライフ」に勤務するしがないサラリーマン。この日は営業に行った先の「永友物産」でも商談が上手くまとまらず、おまけにそこの受付嬢にまで冷たくあしらわれたために少し凹んでいた。こんな日は誰かと飲みたくもなるが、同期は皆既婚者でそんな相手も見つからず、1人寂しく夜の街をぶらつくだけ。
そう思っていた啓介が、路上で1人の美女に声をかけられる。
「わたしと一曲踊ってくれませんか?」
あまりに強引な誘いだが、セクシーなサテンドレスに身を包んだ巨乳美女。心が動かないはずがない。誘われるまま「ミヤシタタンゴスクール」へと入会する。
流れるタンゴのリズムに合わせ、美女が腰をふりふりすると、その官能的な動きに啓介の胸は高鳴り、魅了されていくのだった。

 

しかも驚いたことに、その巨乳ダンサーは昼間、啓介を冷たくあしらった永友物産の受付嬢だったのだ。
昼間の顔との違いに驚き、啓介と美女は意気投合。
その後ホテルに入り、ベッドの上でもまた彼女の魅惑的な腰使いを存分に堪能する、濃密な一夜を過ごしたのだった。
そして美女との関係は一夜の夢ではなく、これから始まることになる。啓介と美女の甘い性生活の行方はいったいどうなるのだろうか。

 

 

奥森ボウイの漫画はコチラ

踊る誘惑受付嬢で検索♪

踊る誘惑受付嬢


TOP 俺得修学旅行の各話内容 ふたりぼっちの放課後えっち パソコンで読む方法 運営者情報