生意気なギャルビッチとヤリたい!!

生意気なギャルビッチとヤリたい

 

生意気なギャルビッチとヤリたい!!
DMM.comで絶賛配信中!

 

あらすじ

BACKSTREET GALZ/奥森ボウイ

 

その日俺は、いつもは使わない道で会社からの帰路についていた。

 

「はぁ、また残業させられてしまったよ。」

 

この路地裏はよくヤンキーがたむろしていることで有名で、今日はなんかガラの悪そうな銀髪の黒ギャルが一人すみっこでしゃがんでいた。なんだか睨まれているような気がするが、気づかないふりしてやり過ごそうとしたのだが・・・。

 

「待ってよ!・・・ア、アタシと、セックスしませんか?」

 

 

 

・・・俺はよくある迷惑メールの誘い文句のような言葉で声をかけられ、そしてそのまま二人でラブホテルまでやってきていた。

 

「アリガトー信じてくれて!イイ人だね♪」

 

美人局じゃない!援助交際じゃない!と必死に言い寄られた挙句、こんなところまで来てしまった。まあ、この「ゆまちゃん」が可愛かったからってのもあるが・・・。

 

「さあって、どうしよっかなー。」

 

「え、ヤるんじゃないのかよ!?」

 

てっきりそういうものだとばかり思っていた俺は内心少し焦ってきていた。するとドアを強く音がした。

 

ドンドンドン

 

 

 

「くそ〜!やっぱり美人局だったかぁ〜!」

 

「違う違う!私本当にそんなつもりじゃないし誰も呼んでない!一体誰よ!?」

 

ゆまがドアを開けると、そこにはゆまと同じくいかにもギャルという感じの女の子がふてくされた様子で立っていた。

 

「なんだ、カナか〜」

 

どうやらゆまの知り合いらしい。カナはゆまとは対照的で、肌が白く黒髪で、巨乳だった。

 

 

 

「度胸だめしぃ〜!?」

 

どうやら二人は「どんなやつがきてもセックスに誘うことができるか」で勝負していたらしい。聞けば二人は昔から犬猿の仲で、何かにつけ勝負をしていて、最近ではその内容がどんどんエスカレートしていっているらしい。

 

「ものには限度があるだろ!」

 

そう訴えたカナの相手は浮浪者のみすぼらしい爺さんだったらしく、流石にそれを相手にするのは無理だということで勝負の行く末について、二人で揉めているようだ。
・・・くだらん、くだらなすぎる。

 

とは言ったもののこの二人、貧乳ながらルックスもスタイルも抜群のゆまちゃんと、派手さには劣るものの超爆乳のエロギャルカナちゃん♪正直どちらも喰っちゃいたかった。

 

「じゃあ再戦しなきゃな。俺が審判!どっちが上だ!?3Pでエロカワ対決!!」

 

――俺は二人のWビンタを覚悟していた。だが、言ってみるもんだ。

 

 

 

「ねぇ、乳首感じるぅ〜?」

 

ゆまが俺の乳首をなめ上げる

 

「いじってたらなんかぁ〜、パンツの中のモノ盛り上がってきたんだけどぉ〜♪」

 

カナが俺のチ〇コにパンツをかぶせ、それを上から手でごしごしと上下にしごきあげてくる。

 

「う、うおーー。く、口でしてくれ!」

 

「いいよ、全部飲んであげるね♪」

 

 

じゅぼじゅぼじゅぼじゅぼぼぼぼぼ

 

 

続きを読む(DMM.com)

作品情報

【漫画名】生意気なギャルビッチとヤリたい!!
【値段】無期限 756円
    二日間読める 216円
【配信元】DMM.com

 

【収録作品】
BACKSTREET GALZ/奥森ボウイ
ここはどこ? わたしは誰!?/奥森ボウイ
I NS(あいらぶにーそ)/蛙子丁字
花見でいっぱい/こがいの
秋雨前線/こがいの
崖っぷちの研修/黒杉晋作
ギャルと撮影会/黒杉晋作
オラオラ&ガール/タナカ☆コージ
ボトム/ぺるそな
ちょっせ?!!/ぺるそな

 

生意気なギャルビッチとヤリたい!!

 


TOP 俺得修学旅行の各話内容 ふたりぼっちの放課後えっち パソコンで読む方法 運営者情報